身長を伸ばすのにはタンパク質が必要

モデルも実践!身長アップに欠かせないタンパク質

身長アップと聞くとどうしてもカルシウムを思い浮かべがちですが、身長アップに重要な栄養素はまだあります。

 

それがタンパク質です。

 

タンパク質は体のもとである細胞を作る原料となる栄養素なんです。

 

このたんぱく質の役割はそれだけではありません。

 

頭の先からつま先まですべて要素を作るのに働いています。

 

髪の毛から皮膚までです。

 

こんな重要なたんぱく質が不足していると、身長の伸びに大きく影響が出ることは明白です。

 

タンパク質のなかには女性に嬉しいコラーゲンも含まれています。
このコラーゲンは骨の成長に切っても切れない要素であり、カルシウムと協力して強い骨を形成します。

 

タンパク質が良質な筋肉を作るのに必要不可欠なのは有名でしょう。

 

しかし、その良質な筋肉を支える骨組みを作るのにもこのコラーゲンが必要だったんです。

 

こういった理由から、成長期にはタンパク質を多く摂るひつようがあります。

 

複数のアミノ酸が集合してできるタンパク質は、わたしたちにとって必要不可欠です。
このアミノ酸の配列は20以上のアミノ酸のパターンにより異なり、最大で10万ほどの種類が存在するのです。

 

このたんぱく質を形成する元となるアミノ酸は、いくつか体の中で人間が自ら作り出せないものがあります。

 

体の中でアミノ酸を作れないとなれば食事でとるしか手がありません。
このアミノ酸を食事でとれないとバランスを崩してしまうのです。

 

このアミノ酸は一時的に摂取すればいいかというとそうではありません。

 

一度摂取したタンパク質は、体の中で役目を終わると、排出されるようになっています。

 

排出された分のタンパク質は体が自ら生成できるわけではないのでその分また補充する必要があるんです。

 

そのため栄養価がかたよることなく毎日の食事を摂らなければいけないのですね。

 

そうはいっても

 

もう成長期はとっくに止まっているし、今更タンパク質に気を付けてももう背は伸びないよ

 

こんな方もいるかと思います。

 

しかし、成長期が終わってからでも5センチ以上身長が伸びる目からウロコの方法があるのをご存知ですか?

 

知らない方はすぐにご覧ください。

 

 

>>あとどうしても5センチ身長を伸ばしたい人はコチラをクリック